安全で安心な研修に関する弊社取り組み方針について

(最終更新:2020/06/05)

お客様各位

平素よりトレノケートをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
 

オンラインLive トレーニングの実現にあたり
弊社は教育ベンダーの中でも20年以上の実績を持つオンライントレーニングサービスのパイオニアです。
様々な社会情勢やインフラの変化に合わせ豊富な運用ノウハウ・実施経験を積んで参りました。
この度のCOVID-19の感染拡大に対し、「新しい生活様式」環境下において「人材育成を止めない」ことを旗印に弊社は革新的なオンライン化を推進して参ります。

 

研修ツールの選定基準
弊社では、時代のニーズにあったオンライントレーニング実現のため、以下の視点でバランスを考慮しつつ、有効なツールを選定しております。

  • 効果的な学習を担保する機能
    • 音声・画像の品質
    • 双方向性
    • 操作性
    • 導入の容易さ
    • マルチプラットフォームサポート
  • セキュリティ
    • 通信の暗号化
    • 認証機能による保護
    • 誤操作の防止
    • ホスト側による制御機能の充実
    • ベンダーの情報開示の透明性
    • 第三者評価:Mozilla、NSA など
    • 最新の脆弱性情報:IPA, JPCERT/CC など
  • 運用、サポート
    • 国内サポート窓口の開設
    • 障害耐性・可用性
  • 経済性
    • 利用による費用対効果

【“セキュリティ” に関するZoom社および弊社の取り組みについて】
 https://blog.trainocate.co.jp/1517542

 

 

弊社の運用体制

弊社では、安定したセキュアなオンラインLIVEトレーニングを実現するため以下の体制で実施しております。

  • 専任のスタッフ配置
    • コース実施状況の監視
    • トラブル時の対応窓口設置
  • 体系化された手順の確立・見直し
    • 講師、スタッフへの手順書の配布
    • ベンダーのベストプラクティスへの準拠
    • 受講者からのアンケート結果の確認、手順書への反映検討
  • リスク軽減策の実施
    • オフラインと同様、Pマーク認証制度に準拠した対応を実施
    • ベンダーの推奨設定の確認と適用検討および実施
    • 受講者の誤操作による事故を最小限にするための設定や案内を実施
    • セキュリティ専門家の監修

 

上記の通り、お客様が安心してご受講いただけるように取り組んでおります。

 

 

 研修での運用の具体例につきましては、下記記事の「 3.トレノケートの研修での運用 」もご参照ください。
https://blog.trainocate.co.jp/blog/web-meeting-security_015

お客様に置かれましては安心してご受講頂きますようお願い致します。

  
オンライン研修について参考情報

 

トレノケートのオンライン研修「オンラインLiveトレーニング」の詳細は下記をご確認下さい。

オンライン研修

 

集合研修について

クラスルームでの集合研修につきましても、感染予防の対策を徹底の上継続してご提供しています。
取り組みの詳細は下記をご覧ください。
https://blog.trainocate.co.jp/1395051

 

会場へのご来場やオンラインでの受講が難しい方へ、ブラウザのみで受講が出来るeラーニングも豊富にご用意しています。
併せてご検討下さい。

eラーニング特集
 

 

© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2020