catch-img

経団連事業サービスの研修に「グローバルリーダー養成」9年連続採用

クインテグラル社(トレノケートグループ)の研修が採用


一般社団法人 経団連事業サービスの研修に、今年もクインテグラル社(トレノケートグループ)の研修が採用されました。今年で9年連続となります。

採用されたのは「グローバルリーダー養成ワークショップ」(2020年12月10日、12月14~16日)です。
従来「合宿型研修」として行われている研修ですが、今年は、オンラインで実施します。
講師は、米国を中心に、多くのグローバル企業でグローバルリーダー育成に従事しているDr. Don Gilmanが担当します。

講師紹介:Dr. Don Gilman (クインテグラル株式会社Webサイト)


グローバルリーダー養成ワークショップ

毎年、グローバルな環境でビジネスを遂行する立場にあるマネジャークラスの方、海外に駐在予定の方を中心に、様々な業界で活躍されている方にお申込みいただいております。

昨年のアンケートには、下記のようなお声も多くお寄せいただきました。


英語の必要性に加え、相手の文化を知る必要性をよく理解できた。


グローバルにビジネスを進める上で必要なチームマネジメント、コミュニケーションのあり方を、日本との違いを踏まえて理解することができる、他に類がない研修だった。

本ワークショップでは、実際に経験を積まなければ身につけることが難しい異文化理解やグローバル環境でのビジネス遂行力などを、疑似体験しながら学んでいきます。

架空の米国企業が日本でビジネスを展開すると想定し、その上で課題となる人材のマネジメントや戦略立案、マーケットの特定など、アクションラーニング手法を用います。多くの議論を通して、さまざまなアイデアや気づきを促していきます。

今年はオンライン(Zoom)で実施

今年は、バーチャル環境下で行うビジネスに焦点を当てたワークショップとなります。
オンラインで実施することにより、「合宿研修」へのご参加が難しかった皆さまにも参加しやすい環境を整えることができました。5日間(実施時間は全日程9:30-15:30)、すべてご自宅や会社からご参加していただけます。

クインテグラル社の強みである「グローバルビジネス」を是非ご体験ください。


詳細は 一般社団法人 経団連事業サービスのWebサイト

お問い合わせは クインテグラル株式会社までお願いします。

PR

PR

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部 PR担当

© Trainocate Japan, Ltd. 2008-2020