Original

【PMBOKⓇガイド入門】第7回:プロジェクトマネジメント知識体系

【PMBOKⓇガイド入門】では、グローバルナレッジの講師が「PMP® BOOT CAMP(弊社のPMP®試験対策講座)」の中でお話ししている内容を、少しずつご紹介してまいります。


PMP®試験対策、PMBOK®ガイドに関する知識の修得、プロジェクトの現場でご活用頂けますと幸いです。

 

 

PMBOK®ガイド作成の目的

【PMBOKⓇガイド入門】第1回:PMBOK®ガイドの目的 でPMBOK®ガイドがどのような目的で作成されているのかをお伝えしました。少しだけ復習をしておくと、その目的は以下になります。

 

  • 良い実務慣行と一般に認められているプロジェクトマネジメント知識体系を特定すること
  • プロジェクトマネジメントに関する共通用語を提供すること

 

 

PMBOK®ガイドはIT業界だけのものではない

「PMBOK®ガイド」と聞くと、「IT業界のプロジェクトマネジメントのためのもの」という印象をお持ちの方も多いと思います。しかしそうではなく、「多くの業種の、ほとんどのプロジェクトをマネジメントするための標準」として作成されています。

 

たとえば、PMBOK®ガイドの中に、「WBS作成」というプロセスがあります。WBSとは、Work Breakdown Structureの略です。直訳的に解釈すると「作業内容を、分解して、構造化する(見える化する)」ということになります。その上で、分解した1つ1つの作業に関して、スケジュールを引いたり、コストを見積ったりします。

 

このようなやり方は、IT業界に限らず、どのような業界のプロジェクトでも有効な技法です。

 

 

 

Top image Designed by Freepik

 

No image

横山 昇(よこやま のぼる)

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部

   

PMP®試験問題に挑戦!

人気記事

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2018