【PMP®試験問題に挑戦!】はPMBOK®Guide第5版、2013年1月1日に出版された試験内容に対応しています。

Original

【PMP®試験問題に挑戦!】問題92:ネットワーキング

【PMP®試験問題に挑戦!】では、[ASP]PMP(R)試験対策問題集から毎回1問をご紹介します。

 

問題

PMBOK(R)ガイドで言及しているネットワーキングは、どんな点で有効なのでしょうか。最適なものを1つ選びなさい。

 

A. 良いコンピューター・ネットワークの設計が可能となる

B. 顧客との信頼関係を強化する

C. チーム・メンバーのモチベーションを向上させる

D. 優れたコンピテンシーや特別な経験を持った人財に関する情報を入手できる

 

 

 

 

 

正解を見る

 

 

 

 

 

正解

D. 優れたコンピテンシーや特別な経験を持った人財に関する情報を入手できる

 

解説

ネットワーキングは人的資源マネジメント計画プロセスのツールと技法のひとつです。組織、業界、あるいは専門分野にいる人たちと、公式あるいは非公式な交流を行うことです。優れたコンピテンシー、特別な経験などを持った人財から知識を得たり、プロジェクトへの参画を得たりといったことにつながります。

< PMBOK®Guide第5版 9.1.2.2参照>

 

ネットワーキングを活用してスキルの高いメンバーに参加してもらい、良いチームを編成することもプロジェクト・マネジャーの重要な仕事です。

 

 

Top image Designed by Freepik

中村 正明(なかむら まさあき)

中村 正明(なかむら まさあき)

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部

   

PMP®試験問題に挑戦!

【PMP®試験問題に挑戦!】はPMBOK®Guide第5版、2013年1月1日に出版された試験内容に対応しています。

人気記事

Banner image by Freepik
 

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2018

この内容で送信します。よろしいですか?