catch-img

PMP®試験問題に挑戦!】問題107:品質コントロールとスコープ妥当性確認

【PMP®試験問題に挑戦!】はPMBOK®Guide第5版、2013年1月1日に出版された試験内容に対応しています。

【PMP®試験問題に挑戦!】では、[ASP]PMP(R)試験対策問題集から毎回1問をご紹介します。

 

問題

品質コントロールプロセスとスコープ妥当性確認プロセスとの違いについての説明で、正しいものを、1つ選びなさい。

 

A. 品質コントロールはプロジェクトが要求事項を満足させるために必要なすべてのプロセスを確実に用いているか否かに関心があり、スコープ妥当性確認は成果物が公式に受け入れ可能であるかどうかに関心がある


B. 品質コントロールは成果物に規定されている品質要求事項を満たしているかに関心があり、スコープ妥当性確認は成果物が公式に受け入れ可能であるかどうかに関心がある


C. 品質コントロールはどの品質規格がそのプロジェクトに関連するかを特定し、どのような計画でそれを満足させるかに関心があり、スコープ妥当性確認は成果物が公式に受け入れ可能であるかどうかに関心がある


D. 品質コントロールは成果物に規定されている品質要求事項を満たしているかに関心があり、スコープ妥当性確認はプロジェクト・スコープの変更をもたらす要因に働きかけること、変更からの影響をコントロールすることに関心がある

 

 

 

 

 

正解を見る

 

 

 

 

 

正解

B. 品質コントロールは成果物に規定されている品質要求事項を満たしているかに関心があり、スコープ妥当性確認は成果物が公式に受け入れ可能であるかどうかに関心がある

 

解説

スコープ妥当性確認と品質コントロールの違いに関する設問です。

 

品質コントロールプロセスでは、プロセスやプロダクトの品質不良の原因を特定し、それらを除去する処置を推奨し、実行します。最終的な目標は、成果物の正確さを決定することです。結果として得られるものは、検証済み成果物です。この検証済み成果物は、公式な受入れのためにスコープ妥当性確認プロセスのインプットとなります。 


スコープ妥当性確認プロセスには、顧客やスポンサーとともに成果物をレビューし、それが満足のいくような形で完成したことを確認し、顧客やスポンサーから成果物の公式な受入れを得ることが含まれます。

「プロジェクトが要求事項を満足させるために必要なすべてのプロセスを確実に用いているか否かに関心があり...」とは、品質保証プロセスの説明です。 「どの品質規格がそのプロジェクトに関連するかを特定し、どのような計画でそれを満足させるかに関心があり...」とは、品質計画プロセスの説明です。

「プロジェクト・スコープの変更をもたらす要因に働きかけること、変更からの影響をコントロールすること」とは、スコープコントロールの説明です。


< PMBOK®Guide第5版 5.5、8.3 参照>

 

 

Top image Designed by Freepik

中村 正明(なかむら まさあき)

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部

無料ダウンロード

オススメコンテンツ

オススメ記事

プロジェクトマネジメント PMP AWS ビジネススキル Microsoft PMBOKⓇ 田中淳子 IT資格 人材育成 山下光洋 AMA Azure コミュニケーション 人材開発用語集 PMBOK®ガイド入門 クラウド ITスキル 新入社員 横山哲也 人材育成応援ラジオ PMP試験問題に挑戦 re:Invent セキュリティ DX Cisco PMBOKⓇガイド 第6版 試験体験記 イベント・セミナー PMBOK®ガイド第6版の変更点 人材開発 AI(人工知能) CCIE CCNA テレワーク ネットワーク リモートワーク 研修 GCP PMP(R)試験問題 第6版対応 PMP合格体験記 Windows Server AWS_Q&A Active Directory DX人材育成 IT人材 IT資格解説 アセスメント キャリア デジタルビジネス ヒューマンスキル リーダーシップ 人気コースランキング 大喜利 部下の育成 Conversations PMの心得 グローバル人材 新入社員研修といえば IoT OJT reinvent2022 リスキリング AI人材 CCNP Security Windows PowerShell クリエイティビティ プログラミング 人材トレンド 試験対策問題 PMP試験対策一問一答 コーチング プロジェクト プロトタイプビルダー 生成AI 1on1 AWS_DiscoveryDay AWSトレーニングイベント GCP無料セミナー Google Cloud Google Cloud Platform G検定 ITインフラ oVice アワード クリティカルシンキング サンプル問題 ステークホルダー ダイバーシティ ディープラーニング ワーケーション 自律 試験Tips Linux PMI Power Platform Python Teams Web会議 jawsdays2024