catch-img

DXを推進する6職種と育成カリキュラム

世界のビジネスやライフスタイルは大きな転機を余儀なくされています。
この危機をチャンスと捉え、変化に機敏に対応するためにもDXの推進は欠かせません。

 

DXを推進する6職種とは

IPAの調査によると、DXの推進を担う人材に対する不足感は平均で68.8%※。必要な人材を育成できていません。


実際にDXを推進する人材として、IPAでは下記の6つの代表的な新職種(「プロデューサー」「ビジネスデザイナー」「アーキテクト」「データサイエンティスト/AIエンジニア」「エンジニア/プログラマ」「UXデザイナー」)を定義しています。

出典

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)

「これからの人材のスキル変革を考える~DX時代を迎えて~」

https://www.ipa.go.jp/ikc/seminar/20190704.html (外部サイトにジャンプします)

トレノケートでは下記の図で、最もスキルが近い既存職種をピックアップし、その職種の方が新規にどのようなスキルを修得したらDXを推進できる人材を育成できるかについて提案しています。

6jobs_018_1

 

1.プロデューサー

6jobs_018_2

DX推進でどのような役割をする方ですか?

 DXの実現を主導する方です。(CDO:Chief Digital Officerを含む)

どのような職種の方がこの役割に適している?

 経営者・情報システム/IT部門責任者の方が最もスキルが近いといえるでしょう。

どの分野のスキルアップが望ましい?

 トレノケートは以下の分野をおすすめします。

  • デザイン思考
  • DX企画
  • ビジネスアナリシス
  • ITリテラシー(基礎・DX)
  • アジャイル・DevOps
  • 協働・リーダーシップ

2.ビジネスデザイナー

6jobs_018_3

DX推進でどのような役割をする方ですか?

 DXの企画・立案・推進を担当する方です。

どのような職種の方がこの役割に適している?

 新規事業企画・IT企画担当者・プロジェクトマネジャーの方が最もスキルが近いといえるでしょう。

どの分野のスキルアップが望ましい?

 トレノケートは以下の分野をおすすめします。

  • デザイン思考
  • DX企画
  • ビジネスアナリシス
  • ITリテラシー(基礎・DX)
  • アジャイル・DevOps
  • 協働・リーダーシップ

3.アーキテクト

6jobs_018_4

DX推進でどのような役割をする方ですか?

 DXに関するシステムを設計する方です。

どのような職種の方がこの役割に適している?

 ITアーキテクト方が最もスキルが近いといえるでしょう。

どの分野のスキルアップが望ましい?

 トレノケートは以下の分野をおすすめします。

  • DX最新技術(AI・ブロックチェーン・RPAなど)
  • DX企画
  • ビジネスアナリシス
  • クラウド設計・構築・開発・運用
  • アジャイル・DevOps
  • 協働・リーダーシップ

 

4.データサイエンティスト/AIエンジニア

6jobs_018_5

DX推進でどのような役割をする方ですか?

 DX関連技術(AI・IoT・データ解析等)の技術を提供する方です。

どのような職種の方がこの役割に適している?

 DBエンジニアの方が最もスキルが近いといえるでしょう。

どの分野のスキルアップが望ましい?

 トレノケートは以下の分野をお勧めします。

  • DX最新技術(AI・ブロックチェーン・RPAなど)
  • ビッグデータ基盤・データ分析
  • クラウド設計・構築・開発・運用
  • Python
  • アジャイル・DevOps
  • 協働・リーダーシップ

 

5.エンジニア/プログラマ

6jobs_018_6

DX推進でどのような役割をする方ですか?

 デジタルシステムの実装や、インフラ構築等を担う方です。

どのような職種の方がこの役割に適している?

 インフラエンジニア・プログラマの方が最もスキルが近いといえるでしょう。

どの分野のスキルアップが望ましい?

 トレノケートは以下の分野をお勧めします。

  • DX最新技術(AI・ブロックチェーン・RPAなど)
  • クラウド設計・構築・開発・運用
  • Python
  • アジャイル・DevOps
  • 協働・リーダーシップ

 

6.UXデザイナー

6jobs_018_7

DX推進でどのような役割をする方ですか?

 DXに関するシステムのユーザ向けデザインを担当する方です。

どのような職種の方がこの役割に適している?

 Webディレクターの方が最もスキルが近いといえるでしょう。

どの分野のスキルアップが望ましい?

 トレノケートは以下の分野をお勧めします。

  • UI・UXデザイン
  • アジャイル・DevOps
  • 協働・リーダーシップ

 

トレノケートのDX推進人材 育成トレーニングマップ

ご紹介した各分野対応した代表的なコース一覧は、下記からPDFダウンロードができます。貴社の人材育成の一助にしていただけますと幸いです。

https://www.trainocate.co.jp/upload/flyer/flyer_49.pdf

 

DX人材育成 関連コース

DXにこれから取り組む方を対象とした集合研修やeラーニングを多数ご提供しています。

DXファーストステップ ~変革のためのポイントとテクノロジーを押さえ、DXの「はじめの一歩」を探る~
DXに取り組む際にIT技術以前に考えるべきことをワークを通じて発見していくことを目指します。

DXファーストステップ ~踏み出すための変革のポイントとテクノロジー概要~
上記コースの事前学習部分のみをご受講されたい方向けのeラーニングです。「DXとは?」「DXを支えるテクノロジー概要」などDX推進に向けた基礎的な知識と考え方を学びます。

DXパック ~意識改革編~
テレワークでのお仕事の在り方、業務改善、意識のIT化をテーマとしてビジネスにおける基礎スキル(※)の習得を目指します。
※クラウドサービス、テレワークにおけるセキュリティ、データを扱うための基本知識など

速習、DX実現の基盤「BPM」入門 ~BPM×RPAによる業務プロセス変革~
DXに不可欠な“業務プロセス変革の基盤”となるBPMの基礎を学びます。BPMとは、業務プロセスを継続的に改善するマネジメント手法で、ITツールと人が混在するビジネスプロセスを計画、実行、モニタし、改善するものです。

 

松野 陽子(まつの ようこ)

トレノケート株式会社 マーケティング戦略部に所属。 前職のISP子会社では、人材開発・OJT・社内インストラクタを主に担当。グローバルナレッジネットワーク(現トレノケート)に入社し18年、インストラクタ、協業企業・ITベンダーとのアライアンス、バックオフィス業務などを経て2016年より現職。主にセミナー運営、リスティング広告運用、ITトレーニング(Microsoft・VMware・Salesforce)の販促などPR業務に従事。 写真は飼い猫のかりん。

無料ダウンロード

オススメコンテンツ

オススメ記事

プロジェクトマネジメント PMP AWS ビジネススキル Microsoft PMBOKⓇ 田中淳子 IT資格 人材育成 山下光洋 AMA Azure コミュニケーション 人材開発用語集 PMBOK®ガイド入門 クラウド ITスキル 新入社員 横山哲也 人材育成応援ラジオ DX re:Invent セキュリティ PMP試験問題に挑戦 AI(人工知能) Cisco PMBOKⓇガイド 第6版 試験体験記 イベント・セミナー PMBOK®ガイド第6版の変更点 人材開発 CCIE CCNA AI人材 DX人材育成 テレワーク ネットワーク リモートワーク 研修 GCP PMP(R)試験問題 第6版対応 PMP合格体験記 Windows Server 生成AI AWS_Q&A Active Directory IT人材 IT資格解説 アセスメント キャリア デジタルビジネス ヒューマンスキル リーダーシップ 人気コースランキング 大喜利 部下の育成 PMの心得 グローバル人材 新入社員研修といえば IoT OJT reinvent2022 リスキリング CCNP Security Windows PowerShell クリエイティビティ プログラミング 人材トレンド PMP試験対策一問一答 コーチング プロジェクト プロトタイプビルダー 試験対策問題 1on1 AWS_DiscoveryDay AWSトレーニングイベント GCP無料セミナー Google Cloud Google Cloud Platform G検定 ITインフラ oVice アワード クリティカルシンキング サンプル問題 ステークホルダー ダイバーシティ ディープラーニング ワーケーション 自律 試験Tips Linux PMI Power Platform Python Teams Web会議 cybozudays jawsdays2024