catch-img

AWSオンライン試験監督との英会話例

AWS認定試験のOnVUE受験(Pearson VUE社が提供するオンライン監督試験)では、試験監督との会話は全て英語です(※注:2020年7月時点)。

ハイレベルな英語力が求められるわけではありませんが、試験に関する基本的な単語やフレーズをおさえておくと安心です。
そこで今回は、オンライン試験でよくある会話をまとめました。

 

目次[非表示]

  1. 1. 挨拶
  2. 2. 名前の確認
  3. 3. 身分証明書の確認
  4. 4. 試験中の注意事項
  5. 5. 試験環境のチェック
  6. 6. まとめ

挨拶

まずは簡単な挨拶から。

試験監督:Hello. How are you? (こんにちは、元気ですか。)
あなた:I am well, thank you.  How are you?(元気です。あなたは?)
試験監督:I am fine.(元気です。)


ゆっくり話して欲しい場合は、最初に下記のようにお伝えすると良いですね。

あなた:Please speak English slowly. (英語をゆっくり話してください。)
試験監督:OK. (わかりました。)
あなた:Thank you. (ありがとう。)

チャットが使える場合もあるので、もしチャットに書いてほしい場合はこのようにお伝えするのも良いと思います。
Would you please write down in chat box?(チャットでお願いできますか。)
I hope to communicate in text chat as I am not good at hearing.
(聞き取るのが得意ではないので、チャットでお願いしたいです。)

名前の確認

試験監督:May I confirm your first and last name?(あなたの姓名を教えてください。)
     ※その他の表現:May I have your name? What is your name?  

あなた:My name is Keito Toreno.(私の名前はトレノ ケイトです。)
                 ※I am Keito Toreno.(私はトレノ ケイトです。) でもOK。
                  この例では、トレノ=姓、ケイト=名です。

 

身分証明書の確認

試験監督:I must validate your government-issued photo identification.
    (政府発行の写真付き身分証明書を確認します。)
     Please hold your photo ID directly in front of the Webcam.
    (本人確認の為、写真のついているページをWebカメラに提示してください。)

あなた:This is my passport.  (これは私のパスポートです。)
    This is my driver’s license. (これは私の運電免許証です。)

 

試験中の注意事項

試験監督:No items or resources are permitted during your exam.
    (試験中はいかなる資料も使用することができません。)
あなた: I understood. (わかりました。)

試験監督:You are not allowed to leave the room during your exam.
     (あなたは試験中に部屋を出てはいけません。)
あなた:Noted.(了解しました。)

試験環境のチェック

机の上や部屋の様子など、試験環境チェックのための指示が入ります。

試験監督:As part of our proctoring guidelines, I must now view your exam environment.
     (ガイドラインにのっとり、あなたの試験環境をチェックします。)
     No items should be located in your workspace.
     (机上に何も置いてはいけません。)
     Please ensure that your computer workspace area is Completely clear.
     (机上を完全に片づけてください。)
     If you have a keyboard you must lift that up so that I can see underneath it.
     (キーボード使用の方は、持ち上げて下に何もないことを見せてください。)
     Please slowly rotate your webcam full circle (360 degrees) and then show me
     the entire surface of your computer and workspace area.

     (部屋をWebカメラで上下左右、360度映してください。次はPCと机付近を映してください。)
     Please stand up so that I can see you have no additional material on your knees.
     (立ち上がり、膝の上に何もないことを見せてください。)

あなた: OK.(わかりました。)
    This is my desk.(机です。)
    I use my keyboard so lift this up.
    (私はキーボードを使用しているのでこれを持ち上げます。)
    I show you my room environment.  (私の部屋の環境をお見せします。)
    This is my desk and around my desk.(これが机とその周りです。)
    Now let me stand up.(立ち上がります。)
    Is it OK?(これで大丈夫ですか?)
    Do you need to check anything else?(他にチェックすることはありますか?)

 

以上が、環境チェックの基本的な会話例ですが、追加でこのような指示が入ることもあります。

試験監督:Please show me your desk one more time.(もう一度机の上を見せて下さい。)
あなた:OK. (わかりました。)


試験監督:Can you make sure that you have nothing in your pockets?
     (ポケットには何も入っていませんか。)
あなた:No, I don’t have anything in my pockets.(ポケットには何も入っていません。)

試験監督:Can you show me your arms?(あなたの腕を見せて下さい。)
あなた:OK. (わかりました。)

試験監督:Please turn off your cell phone. (携帯の電源を切ってください。)
あなた:I understood. (わかりました。)
    I turned off my cell phone.(携帯の電源を切りました。)


試験監督:Please drop ●● on the floor from your desk.(●●を机から床におろしてください。)
あなた:OK. (わかりました。)

 

トレノケートのAWS研修(AWS認定トレーニング)

トレノケートのAWS認定トレーニングでは、AWS社の厳格なテクニカルスキル及びティーチングスキルチェックに合格した認定トレーナーがコースを担当します。AWS初心者向けの研修や、AWS認定資格を目指す人向けの研修をご提供し、皆様のAWS知識修得のサポートをいたします。
トレノケートのAWS研修(AWS認定トレーニング)はこちら


▼AWS初心者の方は、   AWS Cloud Practitioner Essentialsから!
座学中心の研修で、AWSを初めて学ぶ方や、営業などで提案に関わる方におすすめです。
「AWS Certified Cloud Practitioner」資格取得を目指す方の基礎知識修得にも最適です。
→ AWS Cloud Practitioner Essentials 詳細・日程はこちらから

 

石田 桃子(いしだももこ)

トレノケート株式会社、ベンダーアライアンスリード。 Cisco Learning Partner Organizationで約7年Learning Partner Channel Managerをした後、トレノケートでベンダーアライアンスチームを担当。

無料ダウンロード

オススメコンテンツ

オススメ記事

プロジェクトマネジメント PMP AWS ビジネススキル Microsoft PMBOKⓇ 田中淳子 IT資格 人材育成 山下光洋 AMA Azure コミュニケーション 人材開発用語集 PMBOK®ガイド入門 クラウド ITスキル 新入社員 横山哲也 人材育成応援ラジオ PMP試験問題に挑戦 re:Invent セキュリティ DX Cisco PMBOKⓇガイド 第6版 試験体験記 イベント・セミナー PMBOK®ガイド第6版の変更点 人材開発 AI(人工知能) CCIE CCNA テレワーク ネットワーク リモートワーク 研修 GCP PMP(R)試験問題 第6版対応 PMP合格体験記 Windows Server AWS_Q&A Active Directory DX人材育成 IT人材 IT資格解説 アセスメント キャリア デジタルビジネス ヒューマンスキル リーダーシップ 人気コースランキング 大喜利 部下の育成 Conversations PMの心得 グローバル人材 新入社員研修といえば IoT OJT reinvent2022 リスキリング AI人材 CCNP Security Windows PowerShell クリエイティビティ プログラミング 人材トレンド 試験対策問題 PMP試験対策一問一答 コーチング プロジェクト プロトタイプビルダー 生成AI 1on1 AWS_DiscoveryDay AWSトレーニングイベント GCP無料セミナー Google Cloud Google Cloud Platform G検定 ITインフラ oVice アワード クリティカルシンキング サンプル問題 ステークホルダー ダイバーシティ ディープラーニング ワーケーション 自律 試験Tips Linux PMI Power Platform Python Teams Web会議 jawsdays2024