マイクロソフト認定資格試験の一部廃止と、関連の一部コース(Azure、Windows10など)の提供終了のお知らせ

マイクロソフト認定資格試験が一部廃止となるため、廃止試験に関連するトレノケートの対応コースも提供終了となります。トレノケートでは、受験はせず業務に活用したいという方向けにマイクロソフト認定資格試験終了後も数回開催するコースもあります。

終了となるマイクロソフト認定資格試験はAzureやWindows10の人気コースも含まれていますので、受験および受講をお考えの方はマイクロソフト認定資格試験終了前に早めにお申し込みください。

※掲載情報はブログ掲載時(2018/11/22)のものです。マイクロソフト認定資格の最新情報は、Microsoft本社のWebサイトをご参照ください。
https://www.microsoft.com/en-us/learning/retired-certification-exams.aspx


廃止となるマイクロソフト認定資格試験

次の3つのAzure関連の資格試験が、2018年12月末で廃止となります。

現在の資格取得を目指している方は、年内に受験してください。
新資格体系での資格取得をお考えの方は、後継コースの情報をお待ちください

  • 70-532 Microsoft Azure ソリューション の開発 
  • 70-533 Microsoft Azure インフラストラクチャ ソリューション の実装
  • 70-535 Microsoft Azure Solutions の設計  - 英語のみ

*新しい資格体系での試験については、日本語対応の予定は2018年11月時点で未定です。

(2019/2/20 追加) MCP 70-533の後継試験についての情報


試験廃止に伴い提供終了するコース

マイクロソフト認定資格試験の終了にともない、提供終了するコースは以下です。具体的な日程は各コースの詳細からご確認ください。


12月までで開催終了となったコース

Microsoft Azure ソリューションの開発 (#23532)

System Center Configuration Manager およびIntune の管理 (#23696)

Windows Server Hyper-V と System Center によるサーバー仮想化 (#23409)


3月までで開催終了を予定しているコース

Microsoft Azure インフラストラクチャ ソリューションの実装 (#23533)

Windows 10のインストールと構成(#23697-1)

エンタープライズ サービスによるWindows 10の展開と管理(#23697-2)


後継となるコースの提供については、現在英語コンテンツのみであるため対応を検討中です。
詳しくは貴社営業担当または研修コンシェルジュへご相談ください。

​​​​​​​(2019/2/20 追加) MCP 70-533の後継試験についての情報

   
 

人気記事

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2018