catch-img

インストラクターとプロトタイプビルダーとクラウドトレーニングアドボケイトを兼務することになりました

こんにちは。
ラーニングサービス本部 テクニカルトレーニング第1部で、技術教育エンジニアとしてAWS認定インストラクターをやっております山下です。
このたび、経営企画室にも所属して、プロトタイプビルダーとクラウドトレーニングアドボケイトを兼務することになりました。

これまでは公私混同的にやっていました、仮説検証(プロトタイプビルディング)とアウトプットの一部をトレノケートのミッションとしてもやっていくことになりました。

ですので、これまでとやることが大きく変わることはありません。
変わらず、どころかこれからもより一層、AWS認定クラスルームトレーニングはコースの種類も増やし内容もよりブラッシュアップして、より多くの皆さまにAWSクラウドの魅力をお伝えしていきます。

それぞれのロールで、まず2020年に具体的に何をやるか、来年以降どう考えているかについて書いておきたいと思います。
私がトレノケートとして提供できるこれらの新たな役割について、ご依頼やご相談のある方は社内外問わず、お気軽にご連絡いただければ幸いでございます。


プロトタイプビルダー

目的

仮説実施検証結果(プロトタイプ構築利用結果)を社外へアウトプットする。

具体的な役割

  • 関連する課題を解決するための仕組みをプロトタイプとして構築し利用
  • 設計、結果を社内外へアウトプット

2020年のマイルストーン

  • Amazon Connectによる講師到着確認自動化
  • Alexaスキル開発
  • コース内匿名質問フォーム
  • 選択解答フォーム
  • Zoom APIを使った業務自動化
  • 他、クラウド、SaaSを使った随時課題解決


クラウドトレーニングアドボケイト

目的

(クラウド)トレーニングをはじめとした、技術教育、継続学習の重要性と効果を広く知っていただく。

具体的な役割

  • イベントでの発信
  • イベントの支援
  • 当ブログによる発信

2020年のマイルストーン

  • AWS Discovery Days 2020
  • トレノケート主催セミナー
  • 各社共催セミナー
  • 他社イベントでの発表や登場
  • AWS Summit, re:Invent などオンラインカンファレンスのブログ発信
  • 勉強会、コミュニティの支援、発信

※山下のブログ一覧はこちら

お声がけいただければ、スケジュールがあえば、どこでもいきますので、お気軽にお声がけくださいませ!

山下 光洋(やました みつひろ)

山下 光洋(やました みつひろ)

トレノケート株式会社 講師。AWS Authorized Instructor Champion / AWS認定インストラクター(AAI) / AWS 認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル /AWS認定DevOpsエンジニア - プロフェッショナル / AWS 認定デベロッパー - アソシエイト / AWS 認定 SysOps アドミニストレーター - アソシエイト / AWS 認定クラウドプラクティショナー / kintone認定 カスタマイズスペシャリスト他。AWS認定インストラクターとしてAWS認定コースを実施。毎年1,500名以上に受講いただいている。AWS 認定インストラクターアワード2018, 2019を日本で唯一受賞。著書『AWSではじめるLinux入門ガイド』(マイナビ出版社)。共著書『AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー』(SBクリエイティブ社)。前職では2016年にAWS Summitにパネラーとして参加。その前はLotus Technical Award 2009 for Best Architectとして表彰されている。また、各コミュニティの運営にも個人的に関わり、勉強会にてスピーカーや参加をしている。

© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2020