catch-img

AWS 認定トレーニング活用事例 フォージビジョン様

座学+ハンズオンでの体系的な学びにより、
認定試験高得点合格及び実務スキル向上を実感

「お客様の想いを IT で形にしたい」を掲げるフォージビジョン株式会社様は、AWS をはじめとする IT 技術でお客様と共に着実に歩み続け、市場をリードするテックカンパニーです。

本 AWS 認定トレーニング活用事例では、フォージビジョン様に弊社サービスをご採用いただいた経緯と今後の展望などお話をお伺いした模様をお伝えいたします。

AWS の技術促進や組織的な人材育成をお考えの企業様はぜひご覧ください。

 

活用事例 概要

弊社 AWS 認定トレーニング ご採用のきっかけ・課題

  • AWS の文化・考え方や AWS の各サービスの体系的な理解を最も大事にしている
  • AWS の利用方法だけを理解するのではなく、各サービスの背景やニーズを把握し自分たちの考えを持ってこそ理解といえる
  • 多くの知識と確かな技術力を高めるために、教育のプロフェッショナルから教育と学習の助けを得るのが最も効率的かつ効果的

ご受講後の成果・実感

  • わかりやすく視覚的に学べる座学で、広く深くサービスの理解度を得ることができた
  • 900点以上の高得点で認定試験合格
  • AWS の知識を体系的に学んだ経験でアーキテクチャ設計、開発スキルの向上を実感

ご採用いただいた AWS 認定トレーニング

 

インタビュイー

casestudy_forgevision_1

フォージビジョン株式会社 (ForgeVision, Inc.)

フォージビジョン株式会社は、アプリケーション開発に強いAWS アドバンストティアサービスパートナーとして、AWSインフラ構築、アプリケーション開発、内製化支援、運用管理サービス、画像解析ソリューションを提供しています。

最近では、内製化支援のニーズをいただくことが多く、AWS の各種サービスに対してインフラ・開発・運用・セキュリティと幅広い視点でお客様と一緒にシステムを創り上げていくプロジェクトが増え、推進しています。

 

代表
代表取締役 喜多 泰祐
本社所在地
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-5-10 九段クレストビル4階
Webサイト

 

casestudy_forgevision_2

 執行役員                     クラウドインテグレーション事業部
 山口 正徳                      カスタマーサクセスチーム マネージャー
                          北原 雅人

 

技術でお客様の事業成長に強力するプロフェッショナル集団 × 教育のプロフェッショナル

弊社 AWS 認定トレーニングをご採用いただいた「きっかけ」を教えてください。

(山口さん)
弊社が最も大事にしているのは、AWS の文化・考え方や AWS の各サービスへの体系的な理解です。AWS のサービスは、その利用方法を把握しているだけでは、理解しているとは言えません。その AWS サービスが提供された背景や、ニーズを想像し、自分の中の考えをもつことがそのサービスを理解したということと捉えています。

トレノケート様のトレーニングでは、AWS サービスの仕様や利用方法など体系化するための知識だけではなく、AWS の考え方やサービスが提供された背景などを教えてくれます。

受講者はトレーニングを通じて、そのサービスが提供されているのか、どのような利活用シーンがあるかなど、考えることの面白さを感じ、持ち帰ってきます。弊社の求めている人材教育を提供してくれるトレーニングパートナーがトレノケート様です。

 

上記のご質問でお答えいただいた「きっかけ」にはどのような背景がございますでしょうか。

(山口さん)
私たちは技術でお客様の事業成長に協力するプロフェッショナル集団です。

多くの知識と確かな技術力が求められます。それは経験だけではなく、知識を身につけるための教育と学習が重要であることを理解しています。

プロフェッショナルであるために求められる知識に対する教育は、教育のプロフェッショナルの助けを得るのが最も効率的であり、効果的です。

 

開発メンバーが実務と認定試験で開発スキルの向上を実感

ご受講後の効果や成果、ご感想など教えてください。

(北原さん)
山下さんが講師をされておりました「Developing on AWS」を受講しました。

実際に「ポケットスタディ AWS 認定 デベロッパーアソシエイト」で学んでいた座学を復習する事が出来て、かつ座学と一緒にハンズオンを交えたラボにて実際の AWS における開発技術を学ぶことが出来ました。座学の際にはホワイトボードを交えた学習も実施いただき、視覚的にもより分かりやすい形で講座が受講出来た為、サービスの利用方法からサービスを利用することで解決が期待される課題など、広く深く理解する事が出来ました。

その際に学んだ技術等を受講後、見直しや振り返りを実施し、2週間後に認定試験を受験し、無事合格する事が出来ました。スコアも900点弱と高得点が取れた事はトレノケート様の AWS 認定トレーニングで考える力を鍛えたからこそだと感じています。

また、弊社の開発メンバーにおいても本トレーニングを一緒に受講する事で、AWS の知識を体系的に学ぶことが出来たおかげで、AWSを活用したアーキテクチャ設計、さらに AWS を活用した開発スキルの向上が実感出来たとの声を貰っております。

 

AWS を利用する理由をお聞かせください。

(北原さん)
私はもともとオンプレミスのインフラエンジニアとして活動していました。あるとき社内でAWS に触れる機会があり、キャパシティ、イニシャルコスト、可用性などオンプレミスの課題であったことが AWS を利用することで解消できることがわかり、あたらしい世界に出会った衝撃がありました。このときに AWS エンジニアとして AWS を活用し、多くのお客様を支えていきたいという考えをもちはじめました。

また、AWS のコミュニティグループである「JAWS-UG(Japan AWS User Group)」の主催の「JAWS DAYS 2017」に参加する機会があり、そこで AWS に関わるエンジニアの力、ユーザグループ、コミュニティの熱をとても感じて、自分自身も AWS エンジニアを目指すことを決めたことも理由の1つです。

 

自身が得た体験価値を人材育成へ、更なる組織成長につなぐ

弊社トレノケートのトレーニングをご採用いただいた理由をお聞かせください。

(山口さん)
理由は2つあります。

1つは、私自身がトレノケート様のトレーニング受講経験(PMP トレーニング)があり、トレーニングの品質に対して信頼をもっていたからです。眠くなるような座学だけではなく、時間が貴重と感じるようなトレーニングを提供してくれます。

2つ目の理由は、講師の山下さんとは JAWS-UG を通じて親交があり、AWS の文化や考え方をしっかりと理解されている方だという信頼があったためです。山下さんはブログや登壇など日々アウトプットを精力的に行われているため、活きた経験をもって受講者へトレーニングを提供してくれることに絶対的な信頼をもっています。

 

現況をふまえて、今後の人材育成計画などございましたらお聞かせください。

(山口さん)
弊社は創業当初からアプリケーション開発を中心としたプロフェッショナル集団としてお客様の事業の成長を技術で支えることに誇りをもっており、これからも変わらずに提供していきます。

おかげさまで多くのお客様より支援のご要望をいただいておりまして、お客様のご期待にお応えするためにも、開発もクラウドも理解しているフルスタックエンジニアの育成に注力しています。

 

弊社に対して、今後期待されることなどございましたら教えてください。

(山口さん)
オンラインによる集合トレーニングでは、オンラインのメリットを活かしたトレーニング設備が提供されており、受講者体験がとても良かったです。一方で、オンラインではトレーニングに集中できる環境が整えにくい社員もいます。

また、チームディスカッションなどのグループワークは、オフラインの集合型研修の方が取り組みやすいと感じました。

COVID-19 の状況によるかと思いますが、今後、オフラインで現地集合型のトレーニングも開催されることを期待します。

 

最後に貴社よりメッセージをお聞かせください。

フォージビジョン株式会社は AWS・開発に強いプロフェッショナル集団として、AWS Hero、APN Top Enginner、AWS Ambassador、AWS Community Builder など AWS 社から認定を受けた高い技術力を持つエンジニアが多数存在しております。

私たちと一緒に AWS エンジニアとして、成長しながら働く仲間を募集しています!

 

インタビュー後記 / AWS 認定インストラクター 山下光洋

お客様の事業成長を技術で支え、価値創造、課題解決に注力されているフォージビジョン様に AWS クラスルームトレーニングを採用いただきまして、非常に嬉しくありがたく思っております。

弊社のビジョンは「世界を変える人を育てる」です。

山口さん、北原さんはじめフォージビジョンの皆さまが世界を変えられる、そのお手伝いをできたことが本当に嬉しいです。

知識や経験だけでなく「文化や考え方を理解」し「活きた経験をもって」という点は私が注力しているポイントであり、そこをご信頼いただけたことに感動しております。

オフライントレーニングも、オンライントレーニングも受講者さんが最も効果的に学び、考えられる方法を選択いただけるよう、クラウド同様に進化しながら提供してまいります。

この度は本当にありがとうございました。

今後ともよろしくお願いいたします。

yamashita_MG_0963

トレノケート株式会社
ラーニングサービス本部
テクニカルトレーニング部 テクニカルトレーニング第1チーム
AWS 認定インストラクター

AWS 認定インストラクターとして AWS 認定コースを実施、毎年1,500名以上に受講いただいている。AWS Community Builders Serverless カテゴリ / 2021, 2022 APN AWS Top Engineers / 2022 APN ALL AWS Certifications Engineers / AWS 認定インストラクターアワード2018、2019、 2020を日本で唯一受賞(3年連続受賞につき殿堂入り)。
前職では事業会社の情報システム部門に所属し、2016年 AWS Summit にパネラーとして参加。その前は開発ベンダーにて各企業向け業務ソフトウェアの開発に従事。
個人活動としてヤマムギ名義で勉強会ブログYoutube で情報発信。その他コミュニティ勉強会やセミナーにて参加、運営、スピーカーなどをしている。

*著書
『AWS認定資格試験テキスト&問題集 AWS認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル』(SBクリエイティブ社)
『ポケットスタディ AWS認定デベロッパーアソシエイト』(秀和システム社)
『AWSではじめるLinux入門ガイド』(マイナビ出版社)
『AWS認定資格試験テキスト AWS認定 クラウドプラクティショナー』(共著書 / SBクリエイティブ社)
『要点整理から攻略する「AWS認定ソリューションアーキテクト-アソシエイト」』(マイナビ出版)

*資格・認定
AWS Authorized Instructor Champion
AWS 認定資格 12保持

 

山下 光洋(やました みつひろ)

トレノケート株式会社 講師。AWS Authorized Instructor Champion / AWS認定インストラクター(AAI) / AWS 認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル /AWS認定DevOpsエンジニア - プロフェッショナル / AWS 認定デベロッパー - アソシエイト / AWS 認定 SysOps アドミニストレーター - アソシエイト / AWS 認定クラウドプラクティショナー / kintone認定 カスタマイズスペシャリスト他。AWS認定インストラクターとしてAWS認定コースを実施。毎年1,500名以上に受講いただいている。AWS 認定インストラクターアワード2018, 2019を日本で唯一受賞。著書『AWSではじめるLinux入門ガイド』(マイナビ出版社)。共著書『AWS認定試験対策 AWS クラウドプラクティショナー』(SBクリエイティブ社)。前職では2016年にAWS Summitにパネラーとして参加。その前はLotus Technical Award 2009 for Best Architectとして表彰されている。また、各コミュニティの運営にも個人的に関わり、勉強会にてスピーカーや参加をしている。

無料ダウンロード

オススメコンテンツ

オススメ記事

プロジェクトマネジメント PMP AWS ビジネススキル Microsoft PMBOKⓇ 田中淳子 IT資格 人材育成 山下光洋 AMA Azure コミュニケーション 人材開発用語集 PMBOK®ガイド入門 クラウド ITスキル 新入社員 横山哲也 PMP試験問題に挑戦 re:Invent セキュリティ 人材育成応援ラジオ DX Cisco PMBOKⓇガイド 第6版 試験体験記 イベント・セミナー PMBOK®ガイド第6版の変更点 人材開発 CCIE CCNA テレワーク ネットワーク リモートワーク 研修 AI(人工知能) GCP PMP(R)試験問題 第6版対応 PMP合格体験記 Windows Server AWS_Q&A Active Directory IT人材 IT資格解説 アセスメント デジタルビジネス ヒューマンスキル リーダーシップ 人気コースランキング 大喜利 部下の育成 Conversations PMの心得 キャリア グローバル人材 新入社員研修といえば DX人材育成 IoT OJT reinvent2022 CCNP Security Windows PowerShell クリエイティビティ プログラミング リスキリング 人材トレンド 試験対策問題 PMP試験対策一問一答 コーチング プロジェクト プロトタイプビルダー 1on1 AWS_DiscoveryDay AWSトレーニングイベント GCP無料セミナー Google Cloud Google Cloud Platform G検定 ITインフラ oVice アワード クリティカルシンキング サンプル問題 ステークホルダー ダイバーシティ ディープラーニング ワーケーション 自律 試験Tips AI人材 Linux PMI Power Platform Python Teams Web会議 kintone アイデア