catch-img

【PMP®試験問題 第6版対応】問題83: WBS

【PMP®試験問題 第6版対応 】では、[ASP]PMP®試験対策問題集 PMBOK(R)Guide第6版対応 (スマホ対応版)から毎回1問をご紹介します。


問題

WBSを要素分解した最下層をワークパッケージと呼びますが、WBSの分解をどこまで実施すればワークパッケージに至るのでしょうか。正しいものを1つ選びなさい。


A. 80時間ルールに従う

B. できる限り細かく分解する

C. 細かく分解すると作業効率の低下をもたらすかもしれないので、大きなレベルの分解に留める

D. 作業を計画し、マネジメントし、コントロールするために最適な大きさまで分解する




正解を見る





正解

D. 作業を計画し、マネジメントし、コントロールするために最適な大きさまで分解する


解説

WBSに関連する問題です。PMBOK(R)ガイドには次のように記述されています。

「作業がより下位の詳細レベルへと要素分解されるにしたがって、作業を計画し、マネジメントし、コントロールする能力は高まる。しかし、行き過ぎた要素分解を行うと、非生産的なマネジメント活動、効率の悪い資源の使用、作業効率の低下等をもたらす」

<PMBOK®Guide第6版 5.4.2.2参照>


おすすめ研修コース

プロジェクトマネジメント(前編) ~しっかりした計画作り~(PMC0132G)」では、事例のプロジェクトのWBS分解をグループ演習で実施していただきます。WBSとは何かといった知識だけでなく、実際のプロジェクトクトで活用できる力を身に付けることを目指します。WBS作成の後は、クリティカル・パスの算出、スケジュール・ネットワーク図の作成、スケジュール・ベースライン、コスト・ベースラインと進み、プロジェクトマネジメント計画の根幹を学びます。

中村 正明(なかむら まさあき)

中村 正明(なかむら まさあき)

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部

   

PMP®試験問題 第6版対応

PMの心得

人気記事

Banner image by Freepik
 

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2018