catch-img

【PMP®試験問題 第6版対応】問題77: CPIとTCPI

【PMP®試験問題 第6版対応 】では、[ASP]PMP®試験対策問題集 PMBOK(R)Guide第6版対応 (スマホ対応版)から毎回1問をご紹介します。


問題

あなたがプロジェクト・マネジャーをしているプロジェクトでは、アーンド・バリュー・マネジメントを使用して監視・コントロールを行っています。全期間の半ばにさしかかっています。CPI=0.9、TCPI=1.2という報告がなされました。あなたのプロジェクトの状況を正しく記述した文章を1つ選びなさい。


A. 現在まではコスト超過の状態で、プロジェクトの成功のためにはコスト効率の大幅な上昇が必要な状況です

B. 現在まではコストは計画より安くすんでいる状況ですので、今後大幅な悪化があっても問題なく成功しそうな状況です

C. 現在まではコストは超過している状況ですが、今後大幅な改善が見込まれます

D. 現在まではコストは計画より安くすんでいる状況ですが、今後大幅な悪化が見込まれます



正解を見る





正解

A. 現在まではコスト超過の状態で、プロジェクトの成功のためにはコスト効率の大幅な上昇が必要な状況です


解説

CPI=0.9はコスト超過の実績を示す数値です。TCPI=1.2は、プロジェクトの成功のためには、コスト効率を計画値の1.2倍にしなければならい状況です。実績が0.9に対し、今後は1.2にしなければならないわけですから、非常に困難な状況です。

<PMBOK®Guide第6版 7.4.2.3参照>


おすすめ研修コース

プロジェクトを成功させるためには、適切な監視・コントロールが必要です。監視・コントロールの核心は、計画と実績を比較し、その乖離を迅速に発見することです。アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)は、監視・コントロールの基準を、出来高(EV)という尺度で統一することにより、進捗やコストを監視し、計画と実績の乖離への対応を迅速に行うことを可能とする仕組みです。

アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)~プロジェクトを成功させる進捗管理~(PM0044CG)」では、EVMの基本と導入・実践のためのキーポイントを、演習により理解することを目標としています。


中村 正明(なかむら まさあき)

中村 正明(なかむら まさあき)

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部

   

PMP®試験問題 第6版対応

PMの心得

人気記事

Banner image by Freepik
 

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2018