「お父さん、旅行に行こうよ」 これもリーダーシップ?

小学生の子供とその父親との会話

子供:お父さん、夏休みに旅行に行こうよ。春休みも旅行に行っていないから、どこか行こうよ。

父親:そうだね。じゃあ、夏休みに2泊3日くらいで旅行に行こうか。 お父さんが頑張って計画を立てるね。


リーダーシップとは?

「リーダーシップとは何か?」諸説ありますが、共通している点は、「目的を達成するための影響力」です。


前述の会話では、子供の要望に応じて、父親が旅行の計画を立てることになりました。この場合、子供はメッセージを発して、意図した方向に父親の行動を促しました。子供がリーダーシップを発揮したと言うことができます。このようにリーダーシップは、誰でも発揮できるものです。


数多くのリーダーシップ理論

リーダーシップ論は、時代の変化とともに、いろいろと議論されてきています。リーダーシップの定義だけでも、数百あると言われています。その一部を紹介すると次のとおりです。

​​​​​​​~1940年  リーダーシップ特性論

1940年~  リーダーシップ行動論 

1960年~  状況対応型リーダーシップ論 

1970年以降 

  • カリスマ的リーダーシップ
  • 変革的リーダーシップ
  • サーバント・リーダーシップ
  • オーセンティック・リーダーシップ
  • トランザクティブリーダーシップ
  • Eリーダーシップ
  • トランスフォーメーションリーダーシップ


誰もがリーダーシップを発揮

今日、ビジネス環境の変化は早く、何をするにも答えが見つけにくい世の中になっています。そのため、これまでのように誰か特定のリーダーが物事を決定し、推進するやり方には限界が生じています。組織の一部の人間が全てを動かす時代ではありません。組織にいる一人ひとりが互いに目標に向かって、影響力を発揮していく必要があります。


影響を与える要素

相手に対しての影響を与える要素として、次のことが考えられます。

  • 容姿
  • 人格
  • 行動

残念ながら、容姿や人格はなかなか変えることができません。


しかし、行動は変えることができます。

中でも、声(ボイス)を通じて、次のことを導いていくことができれば、組織はうまく回っていきます。

  • ミッションやビジョンを示す
  • 元気づける、やる気にさせる
  • 行動をおこさせる


『ボイス・オブ・リーダーシップ』

AMAのコース『ボイス・オブ・リーダーシップ』は、この声(メッセージ)に着目してリーダーシップ力を伸ばしていきます。

PR

PR

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部 PR担当

   

オススメコンテンツ

 

人気記事

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2019