Original

【PMP®試験問題 第6版対応】問題6:脅威への戦略

【PMP®試験問題 第6版対応 】では、[ASP]PMP®試験対策問題集 PMBOK(R)Guide第6版対応 (スマホ対応版)から毎回1問をご紹介します。


問題

脅威への戦略のひとつであるエスカレーションとはどういうことでしょうか。適切な記述を1つ選びなさい。


A. エスカレーションされたリスクは、プログラム・レベルやポートフォリオ・レベルや他の組織でマネジメントされ、プロジェクト・レベルではマネジメントされません

B. エスカレーションされたリスクは、プログラム・レベルやポートフォリオ・レベルや他の組織に認識してもらいますが、マネジメントはプロジェクト・レベルで実施します

C. エスカレーションされたリスクは、プログラム・レベルやポートフォリオ・レベルや他の組織に通知されます

D. 脅威への戦略を立案したリスクは、プログラム・レベルやポートフォリオ・レベルや他の組織にエスカレーションする必要があります


正解を見る






正解

A. エスカレーションされたリスクは、プログラム・レベルやポートフォリオ・レベルや他の組織でマネジメントされ、プロジェクト・レベルではマネジメントされません


解説

脅威がプロジェクトのスコープの範囲外、あるいは、提案されたリスク対応の計画がプロジェクト・マネジャーの権限の範囲を越えそうである場合、エスカレーションが適切です。エスカレーションされたリスクは、プログラム・レベルやポートフォリオ・レベルや他の組織でマネジメントされ、プロジェクト・レベルではマネジメントされません。

<PMBOK®Guide第6版 11.5.2.4参照>


おすすめ研修コース

PMBOK®Guide第6版では、リスク・マネジメント知識エリアに大幅な追加がありました。エスカレーションというリスクに対する戦力もそのひとつです。

[ASP]PMP®試験対策問題集 PMBOK®Guide第6版対応 (スマホ対応版)(PMX0138G)」では、PMBOK®Guide第6版で新たに取り上げられた事項も含めて、試験対策問題を500問提供しています。じっくり取り組んでください。

中村 正明(なかむら まさあき)

中村 正明(なかむら まさあき)

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部

   

PMP®試験問題 第6版対応

人気記事

Banner image by Freepik
 

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2018