catch-img

【PMP®試験問題 第6版対応】問題100:機密情報

【PMP®試験問題 第6版対応 】では、[ASP]PMP®試験対策問題集 PMBOK(R)Guide第6版対応 (スマホ対応版)から毎回1問をご紹介します。


問題

社内の情報資産に対する脅威や脆弱性の洗い出しを行っています。会社は、顧客情報などの機密情報が故意または過失により漏洩すること、災害や人的ミスによるデータの損失について懸念しています。プロジェクト・マネジャーであるあなたは、対策として、社外に持ち出すノートPCについてはデータの暗号化を行うこと、サーバーのバックアップについて運用ルールの見直しを行うことを決めました。この取り組みは、リスク対応の計画におけるどの戦略にあてはまりますか。正しいものを1つ選びなさい。


A. 受容

B. 強化

C. 回避

D. 軽減

正解を見る





正解

D. 軽減


解説

データの暗号化やバックアップは、「軽減」に該当します。リスクの軽減とは、悪影響を及ぼすリスク事象の発生確率や影響度を受容可能な限界値以下まで減少させることです。ノートPCが盗難にあっても暗号化により情報漏洩の可能性は低くなります。バックアップの運用ルールを見直し、迅速にデータを復元する体制が取れていればデータ損失の影響度を小さくできます。

<PMBOK®Guide第6版 11.5.2.4参照>


おすすめ研修コース

リスク・マネジメントのプロセスを理解しプロジェクトに適用することで、リスク・マネジメントの有効性を高めることができます。「プロジェクト・マネジャーのためのリスク・マネジメント ~プロアクティブな対処でプロジェクトを成功に導く~(PMC0152G)」では、演習を通じて、リスク・マネジメントのプロセスを身に付けることができます。

中村 正明(なかむら まさあき)

中村 正明(なかむら まさあき)

トレノケート株式会社 / ラーニングサービス本部

   

PMP®試験問題 第6版対応

PMの心得

人気記事

Banner image by Freepik
 

人材育成専門企業トレノケート【公式ブログ】
© Trainocate Japan, Ltd. All Right Reserved. 2008-2018